1. ホーム
  2. 事業案内
  3. 食品事業
  4. サケ節製造装置

サケ節製造装置

概要

従来製法のものと比べて、スモークチップの使用量が非常に少なく省力的で、電子スモーク装置で長年培った当社の技術が十分に生かされた装置となっております。この装置は「サケ節」だけでなく、 カツオ節や雑節などの「節製品」全般に対応可能で、節作りに新たな革命を巻き起こす可能性を秘めています。

サケ節製造装置:写真

サケ節:写真


機器構成

①生原料のボイル槽、②焙乾庫、③燃焼炉(建築廃材と灯油の併用型)、④熱交換器、⑤循環ライン、⑥スモークジェネレーターから成っています。

機器構成:写真


特徴

  1. 操作が容易です。
  2. 乾燥熱源は灯油を主に使用しますが、状況に応じて建築廃材を使用しランニングコストを抑えることが可能です。
  3. 乾燥用空気は新鮮外気を熱交換している為クリーンです。
  4. 庫内の温度を素早く均一に出来ます。
  5. スモークチップは自動供給装置により最適な量だけ供給される為、補給手間が少なく済みます。
  6. 煙の発生量を制御できるので、「いぶす」量の強弱調整が可能です。
  7. 従来製法のものと比べて、スモークチップの使用料が非常に少なく省力的で、CO2の排出が抑えられます。

お問い合わせはこちら

ページの先頭に戻る