1. ホーム
  2. 事業案内
  3. 食品事業
  4. 過熱水蒸気調理装置

過熱水蒸気調理装置

概要

無酸素状態と高温の過熱水蒸気で食材の旨味成分を閉じ込め、良質に仕上げる加工機です。ガス化水蒸気で調理しますので、ムラのない均一な仕上がりと、食材のビタミン流出防止にも効果があります。


バッチ式過熱水蒸気調理装置

装置の仕様
最大飽和蒸気量 80kg/H
最高過熱水蒸気温度 200℃
使用電力 3相200V 0.5kw
調理室内容積 約304リットル
調理用トレイ寸法 325mm×352mm
主要材質 SUS304
外形寸法 720×1,330×2,270H
概略重量 約240kg

バッチ式過熱水蒸気調理装置:写真


連続式過熱水蒸気調理装置

装置の仕様
最大飽和蒸気量 60kg/H×2台
最高過熱水蒸気温度 500℃
過熱蒸気発生方法 高周波誘導加熱
使用電力 3相200V 50Hz
高周波電源装置 26kVA×2
冷却水循環装置 4.8kw
過熱水蒸気コンベア装置 0.75kw
調理室内寸法 幅850mm×高さ150mm×長さ2,400mm
チェーン有効幅 600mm
主要材質 SUS304
外形寸法 幅1140mm×高さ2030mm×長さ5,000mm
概略重量 約1,500kg

連続式過熱水蒸気調理装置:写真

お問い合わせはこちら

ページの先頭に戻る